暁投資顧問
無料メルマガ登録 無料LINE登録

本田隆一郎

暁投資顧問の株アドバイザーであり、取締役。
投資歴は10年以上。その銘柄の的中率と大化け銘柄を見つける戦術眼で
Yahoo!投資の達人の中では珍しい33歳という若さで、奮闘中!

得意なスタイルは、浮動株、大株主、株式市場のテーマを裏読みする大化け銘柄。
大化け銘柄とは、人知れず株価2倍~10倍に膨れ上がる銘柄の事。
その他、IPO投資法(セカンダリー)や、ゲームセクターを好む。

また、当日朝、すぐに騰がる銘柄も見つけることも株プロコースとデイトレードコースを兼任しているので大得意。
まさに今、最も熱い株アドバイザー!
年齢の若さを心配される投資家もいらっしゃるでしょうが
今、株アドバイザーも投資家もイノベーションが起きています。
この若さで大化け銘柄を見つけることが出来ること、
若い故の柔軟性はあえて武器。

Yahoo!投資の達人にて執筆中!
名だたる競合抑え、2017年パフォーマンスランキングNo.1!
脅威の利益パフォーマンス+615.4%!日々上昇しており、二位との差は歴然です。

詳しくはこちら

私が実際に見つけた大化け銘柄

銘柄インタビュー

Q
どうして12月の時点でマイネット【3928】が大化けすると思ったんですか?
銘柄インタビュー
A
マイネットはリビルド事業で業績を伸ばし、会社規模を考えても潤沢な資金を蓄えていました。マイネットが展開するマーケティングプラットフォームCroProは、スマホゲーム、ソーシャルゲームを開発、運営する上場企業のほとんどが参加しており、スマホゲーム界をコントロールする立場であるといっても過言ではない存在になっていました。
そこに、2138クルーズのゲーム事業買収があり、更に売上に与えるインパクトは大きいものと見込まれるにも関わらず、株価は一旦上に飛ばしたものの、失速し、保ち合い相場となりました。保ち合い上放れを見込んでこれは化けるな?と思いました。
同時にいちよし証券等の業績見通し引き上げなどもあり一気に水準を変えました。
自信を持った銘柄であれば、その後の展開や資金流入の展開まで視野に入れ、どっしりと構える必要があります。
Q
どうして10月の時点でフライトHD【3753】が大化けすると思ったんですか?
銘柄インタビュー
A
フライトHDは、電子決済事業でいくつもの特許を持っています。
アドバイスした時期はちょうど、アップルペイ対応の決済端末にフライトHDの端末が使われることで、ライセンス料が業績を大きく押し上げるのではないか?との思惑でグングン株価を伸ばしました。同時期には、「複数暗号鍵の切替に関する特許」、「無線を使った複数機器の設定に関する特許」2つの決済に関する特許を取得したと発表があり、更に勢いを増しました。
私が助言したときはまだ、大相場の初動だったと後から思えばそういう風に言えます。
材料の大きさを理解し、初動に乗れるかといのは大化け銘柄を引き当てる重要事項の1つでしょう。
大化け銘柄は初動と押し目、そしてテーマ!

大化け銘柄は初動と押し目、
そしてテーマ!

大化け銘柄を見つける為には、株価の動き初め、つまり、
初動を狙わないといけません。

1

その初動は、生半可ではない経験則とチャート分析・ファンダメンタルズ分析以外に、浮動株比率や株主構成、その企業の事業構成や事業そのものを顧客の立場になって調査。それを本田は行っています。
皆が知る前に(本格的に動き出す前に調査)

例えば・・
ゲーム企業→実際にプレイは勿論の事、アプリのダウンロードランキングやセールスランキング、製作者やスタッフを調べる
サービス企業→実際にサービスを受け、顧客目線でそのサービス内容が革新的なものか、ディファクトスタンダード、(唯一無比のサービスなのか)を調査。
全ての企業→IRに事業内容をセグメント別売上などを徹底調査

2
チャート分析と過去の幾千もの値動きデータから株価の押し目を徹底的に分析し、他の投資家よりも安く買う事。
3
セクターに、当該銘柄に、資金が入ってきているか?見極めなければなりません!
4
そして、市場が欲しているテーマに沿っているか?も大条件。

テーマ株は、日々移り変わります。
その株式が動意づいている思惑の内容がとても大事。
また、隠れ関連銘柄も狙い目です。
上昇するテーマがないといくら良い企業でも、
買う人がいなければ直ぐには騰がりません。
その株式市場のテーマ、
隠れ銘柄など素早く見つける事も大得意。

テーマとは?

現在の株式市場のテーマ(人気・物色されそうな銘柄の企業の属性)

AI(ロボット)関連銘柄!

AI(ロボット)関連銘柄!

ロボットは、これから家電やサービス業でも不可欠な存在になってきます。
本田隆一郎が最近発掘した隠れAIロボット関連銘柄はこれ!

ゲーム関連銘柄

ゲーム関連銘柄

SNS、スマートフォン携帯の端末が普及し、ゲーム市場は急拡大をしています。
スマートフォンを使う時間も、それぞれ急激に伸びているわけです。
株式市場のトレンドに良く顔を出すのもこのゲーム関連銘柄。本田が得意とするテーマ。
本田隆一郎が最近発掘したゲーム関連銘柄はこれ!

仮想通貨・フィンテック関連銘柄

仮想通貨・フィンテック関連銘柄

2017年は仮想通貨元年!スマホでの電子決済が日常化したように、2017年の仮想通貨取引は8兆円とも言われ、話題先行ではなく今後数年にわたり高い成長が期待できるテーマ!
本田隆一郎が最近発掘した仮想通貨・フィンテック関連銘柄はこれ!

このように、暁投資顧問ではテーマ性も重視した、
大化け銘柄を日々見つけております。
株式市場が欲しがっているテーマは日々移り変わっていきます!

本田隆一郎が銘柄発掘のお手伝い、投資のサポートを行います!
テーマ株は、その隠れ企業をいち早く気づき、
インターネットで広まる前に株の購入をする必要があります。
投資家全員がその情報を知ってしまったら、徐々に株価に反映されてしまいます。
よって日頃から、予測や準備をする必要があり知識や経験などが迅速な判断を行う上で必要となっていきます。
個人投資家、初級者の方は一人で行うとそれが困難・・。
しかし、Yahoo!人気に裏打ちされた、
投資の達人 本田隆一郎が銘柄発掘のお手伝い、投資のサポートを行います!

申し訳御座いません!
勝率は100%ではありません

申し訳御座いません。
私達プロのアドバイザーでも、勝率100%、必ず騰がる銘柄は見つけることは出来ません。
負けるときは潔く、負けます。しかし、かっこよく負けます。
つまり、株価下落の損失を最小限に抑えた上で勝負を降りることを優先しています。

株価下落の損失を最小限に抑えた上で勝負を降りることを優先しています。

しかし、確かに私達は大化け銘柄を見つけることが出来ています。
小さく負けて、ドカンと勝つ。株のプロたちが行っている事、
勝利の方程式はズバリこれです。
刻んで数パーセントで小さく勝つよりも、細かく小さく負けて、大きく化ける銘柄で勝つ。
私達も本当は勝率100%を目指したいですが、投資に絶対はありません。
しかし、2014年.2015年、2016年、2017年とコンスタントに勝利を重ねています。

女性

暁投資顧問のご紹介

暁投資顧問のご紹介
暁投資顧問は元トレーダーが設立した会社。
しかもその代表である元トレーダーは情報商材・投資顧問を多数契約し、余りの顧客無視の現状に違和感を感じ、自身で投資顧問を設立。日本のマーケットが開いてる日は毎日投資のサポートを行っております。
多数のお客様の声を頂きました。

感動のお声を頂戴しております。

OP100コースはこちらから

大化け銘柄を見つける株プロコースは勿論の事、
オプション取引、225先物を使う専門のコースも
大変人気で御座います。

公式HPはこちらから

今すぐ大化け銘柄候補を見つけたい方はこちらから。
クレジットカード決済も対応しています。

実際のアドバイスは、
電話・メール・LINEでリアルタイム!

電話・メール・LINEでリアルタイム!

実際のアドバイスは、お電話は勿論の事、
メールアドレスへ直通配信!
そして、LINEアプリを利用した超高速配信も行っています。

そして、オリジナルの決済アドバイス(ここが肝!)
と、ロスカットも必ずアドバイス致します。
銘柄の推奨しっぱなしは行っておりません。

※オリジナル決済アドバイスとは・・・

損小利大を徹底的に追及した、暁投資顧問が編み出した決済手法。
こればかりは直接アドバイスを受けなければ分かりませんが、
ドキドキ、ハラハラせず、株式投資を続けることが出来る、決済アドバイスです。

今すぐ情報を掴め

今月、本田が推奨し、実際に化けた(上昇した)銘柄。
株式市場のテーマや、買いやすさはコロコロ移り変わります

今月、本田が推奨し、実際に化けた(上昇した)銘柄。
今月、本田が推奨し、実際に化けた(上昇した)銘柄。

まずは無料メールマガジンへご登録頂いても構いません!!
無料で優良銘柄とレポート、スタンスや相場観、
アノマリーなどお送りいたします!


個人情報の使用目的

  • ■当社無料メールマガジンのご案内をお客様にお送りするため
  • ■当社投資助言サービス(有料)のご案内をお客様にお送りするため
  • ■当社無料メールマガジンをお客様にお送りするため
  • ■当社が販売・提供する各種サービスのご案内をお客様にお送りするため
LINE

金融商品取引業者であることを証する事項

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●手数料等

契約期間1ヵ月間 20,000円(税込)
契約期間3ヵ月間 57,000円(税込)
契約期間6ヵ月間 90,000円(税込)

株プロコース 30,000円(税込)株プロコースは1ヶ月のみ
詳しくは株プロコースの契約締結前書面をご確認下さい。

成果報酬コース 詳しくは成功報酬コースの契約締結前書面をご確認下さい。

※成果報酬コースを除き、他全て固定報酬であり入会金や成功報酬はありません。

●指標変動により損失が生じるおそれ

株式等は株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。 上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等により、指標連動証券(ETN)は連動対象となっている指数や指標等の変動、発行体となる金融機関の信用力悪化等により、損失が生じるおそれがあります。

信用取引は取引の対象となっている株式等の株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。信用取引は差し入れた委託保証金を上回る金額の取引をおこなうことができ、大きな損失が発生する可能性があります。その損失額は差し入れた委託保証金の額を上回るおそれがあります。

外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。株価指数連動型上場投資信託(ETF)は、連動を目指す株価指数等の変動等により損失が生じるおそれがあります。

株価指数先物の価格は、対象となっている株価指数の変動等により上下するため、これにより損失が生じるおそれがあります。また、株価指数先物取引は少額の委託証拠金でその委託証拠金の額を上回る額の取引をおこなうことができ、大きな損失が発生する可能性があります。その損失額は、差し入れた委託証拠金を上回るおそれがあります。

株価指数オプションの価格は、対象となっている株価指数の変動等により上下するため、これにより損失が生じるおそれがあります。オプションを行使できる期間には制限があります。また、株価指数オプションの市場価格は、現実の株価指数の変動等に連動するとは限りません。価格の変動率は現実の株価指数の変動率に比べて大きくなる傾向があり、場合によっては大きな損失が発生する可能性があります。買方は、期日までに権利行使または転売をおこなわない場合には、権利は消滅し、買方は投資資金の全額を失うことになります。売方は、市場価格が予想とは反対の方向に変化したときの損失が限定されていません。また、株価指数オプション取引が成立したときは、証拠金を差し入れまたは預託しなければなりません。その後、相場の変動により証拠金の額に不足額が発生した場合には、証拠金の追加差入れまたは追加預託が必要となります。所定の時限までに不足額を差し入れない場合等には、建玉の一部または全部を決済・処分させていただく場合もあります。この場合、その決済で生じた実現損失について責任を負う必要があります。売方は、権利行使の割当てを受けた際には必ずこれに応じる義務があり、権利行使価格と最終清算指数(SQ値)の差額を支払う必要があります。

外国為替証拠金取引(FX)は、取引通貨の価格またはスワップポイントの変動、およびスワップポイントは支払いとなる場合があるため、売り付けた際の精算金額が買い付けた際の精算金額を下回る可能性があり、損失が生じるおそれがあります。また、外国為替証拠金取引(FX)は少額の委託証拠金でその委託証拠金の額を上回る額の取引をおこなうことができ、大きな損失が発生する可能性があります。その損失額は、差し入れた委託証拠金を上回るおそれがあります。

CFDは、対象となる株価指数、ETFの価格の変動、または金利、通貨、経済指標、政治情勢の変化等、さまざまな要因により取引価格が変動し、損失が生じるおそれがあります。また、CFDは少額の委託証拠金でその委託証拠金の額を上回る額の取引をおこなうことができ、大きな損失が発生する可能性があります。 その損失額は、差し入れた委託証拠金を上回るおそれがあります。 株価指数先物を参照原資産とするCFDにはそれぞれ限月が定められており、最終決済期限があります。

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。

●有価証券等にかかるリスク

有価証券は、価格の変動により、投資元本を割り込み、場合によってはその全額を失うおそれがあります。また、株式発行者の経営・財務状況の変化および、それらに関する外部評価の変化などにより、投資元本を割り込む恐れはあり、流動性リスクが伴います。信用取引や先物取引においては、委託した証拠金を担保として、証拠金を上回る取引を行うことが御座いますので、上記の要因により生じた損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損が生じる)事があります。

●有価証券等にかかるリスク苦情処理・紛争解決体制

【当社の苦情処理措置について】
1)当社は、「苦情処理規程」を定め、お客様等からの苦情等のお申出に対して、真摯に、 また迅速に対応し、お客様のご理解をいただくよう努めています。 当社の苦情等の申出先は、下記の苦情等の申出先のとおりです。また、苦情解決に向け ての標準的な流れは次のとおりです。

■当社への連絡方法及び苦情等の申出先
以下の電話番号、メールアドレスにご連絡下さい。
電話番号 03-6380-6683
メールアドレス info@akatsuki-toushi.com

① お客様からの苦情等の受付
② 社内担当者からの事情聴取と解決案の検討
③ 解決案のご提示・解決

(2)当社は、上記により苦情の解決を図るほかに、次の団体を通じて苦情の解決を図る こととしています。この団体は、当社が加入しています一般社団法人日本投資顧問業協会から苦情の解決についての業務を受託しており、お客様からの苦情を受け付けています。 この団体をご利用になる場合には、次の連絡先までお申出下さい。

特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センター
住 所 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-13
電 話 00120-64-5005(フリーダイヤル)
(月~金/9:00~17:00祝日等を除く)

同センターが行う苦情解決の標準的な流れは次のとおりです。詳しくは、同センターにご照会下さい。
① お客様からの苦情の申立
② 会員業者への苦情の取次
③ お客様と会員業者との話合いと解決

【当社の紛争解決措置について】
当社は、上記の特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センターが行うあっせん を通じて紛争の解決を図ることとしています。同センターは、当社が加入しています一般社団法人日本投資顧問業協会からあっせんについての業務を受託しており、あっせん委員によりあっせん手続が行われます。当社との紛争の解決のため、同センターをご利用になる場合は、上記の連絡先にお申出下さい。

同センターが行うあっせん手続の標準的な流れは次のとおりです。詳しくは、同センターにご照会下さい。
① お客様からのあっせん申立書の提出
② あっせん申立書受理とあっせん委員の選任
③ お客様からのあっせん申立金の納入
④ あっせん委員によるお客様、会員業者への事情聴取
⑤ あっせん案の提示、受諾

プライバシーポリシー

●プライバシーポリシー

1.法令等の遵守
「個人情報の保護に関する法律」を初めとする個人情報の保護に関する法令、ガイドライン及び本プライバシーポリシーを遵守いたします。

2.個人情報の定義
個人情報とは法人・個人・団体等を特定できる、電話番号・メールアドレス・法人名・個人・その他と定義し、対象はユーザー・エンドユーザーとします。

3.個人情報の収集
収集する個人情報の範囲は利用目的を達成する為に必要な限度を超えないものと定め、収集するに当たり適正かつ公正な手段により行います。

4.個人情報の取り扱い
個人情報を収集した場合、個人情報については、当サイトが本規約等に従い厳格に取扱うものとします。また、これらの情報を第三者に開示・販売・貸出等をすることはありません。ただし、以下の場合には個人情報を開示することがあります。

情報開示や共有についてお客様の同意がある場合
裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
法令に特別の規定がある場合
ユーザーや第三者の生命・身体・財産を損なう恐れがあり、本人の同意を得ることが出来ない場合
機密保持契約を締結している協力会社、提携会社に対して、お客様に明示した利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取り扱いを委託する場合

5.取得した個人情報の利用目的
当社サービスを提供するため
広告、メンテナンス等のサービスに関わるお知らせ等を送信するため
サービス利用の対価として、お客様へご請求をするため
サービスの利便性向上の為のマーケティングのため
ご要望・お問い合わせに回答するため
その他予め、同意いただいた目的のため

6.個人情報の管理
個人情報を適切な方法で管理し、特段の事情がない限り、承諾なく第三者に開示・提供することはありません。

個人情報について、適切な技術的施策を講じることにより、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいなどの危険防止に努めます。

個人情報の処理を外部へ委託する場合には、漏えいや再提出を行わないよう契約により義務付け、適切な管理を実施させていただきます。

個人情報の利用目的が達成された場合は、遅滞なく個人情報を廃棄・消去いたします。個人情報の開示及び訂正等

個人情報につきご本人または代理人からの開示、訂正等(訂正、追加 、削除、利用停止、消去または第三者への提供の停止をいいます。)を求められた場合には、法令の規定に従い対応させていただきます。

7.注意事項
他のユーザーが閲覧できるサービス上にユーザー本人が自発的に個人情報を登録された場合、他のユーザーの目に触れたり、意図しない利用がなされる可能性があることに十分にご留意ください。

8.お問い合わせ
本プライバシーポリシーに関するお問い合わせにつきましては、弊社公式サイトよりお問い合わせ下さい。

無料メルマガ登録
無料LINE登録

Copyright(C)2017 暁投資顧問. All Rights Reserved.